アコギスト宣言!!

John Abercrombie

2004年2月4日

プロフィール 今では、John Scofield らと共にジャズ界を代表する感のある、存在感あふれるギタリスト。ECMレーベルでソロキャリアを積んでいるが、Ralph Towner などの様にいかにも ECM という静謐さに充ちたタイプではない。むしろ、正統派アメリカンジャズに年々近づいているような気がする。 ディスクレビュー Timeless '75年発売の、ECMデビュー作。楽曲はエレクトリッ…

アコギスト宣言!!

浜田 隆史

2004年2月1日

プロフィール 北海道出身で、ラグタイムをベースにした軽快なギターを披露してくれるスティール弦アコギスト。アコギでのラグタイムというと、ラグタイムの風味を取り入れたカントリーブルース(通称、Raggy Blues)を指すことが多いが、彼は古い時代の主にピアノで演奏されたクラシック・ラグから大きくインスパイアされているという。'95年に彼は会社員を辞めて帰郷し、音楽に専念するとともにアイヌ人としてのア…

アコギスト宣言!!

Daniel Hecht

2003年12月29日

プロフィール '80年代に Windham Hill レーベルからアルバムを出し、中国にもツアーを行う等の活動をしていたが、'90年頃に手を故障してしまい残念なことにリタイア。現在では小説家として活躍しているとのこと。 ディスクレビュー Willow '80年に発売されたらしいから、Windham Hillの中でも結構古株なのだ。Alex de Grassi が参加している曲もある。勿論、全編イン…

アコギスト宣言!!

アキ

2003年12月16日

プロフィール 星の数ほどいる日本のアコギストで、現在最も興味をそそられるのが、このアキだ。「Elvis Presly に憧れてギターを始めた」という彼のギターミュージックは立ち位置がとても明確で、ギターそのものを出発点とする多くのギタリストのそれより、結果的に音楽としての訴求力とパワーを持ち得ている。豪快かつ破天荒なスライド、それに対をなすかの様な情緒的なフィンガーピッキング。多彩なテクニックを駆…

アコギスト宣言!!

Raul Garcia Zarate

2003年12月1日

プロフィール フォルクローレの宝庫、ペルーのギタリスト。普通は唄が主体になるものだが、この人はギター一筋。Yupanqui のどっしりとしたギターとは対象をなす様な、ハネるリズムがシャキシャキと心地よい。 ディスクレビュー 15 Exitos de Oro '91年と'92年の盤のコンピレーションらしいが、録音自体はもっと古いような気がする。タイトルからもベスト盤の雰囲気があるし。いずれも名演ばか…

アコギスト宣言!!

Atahualpa Yupanqui

2003年12月1日

プロフィール 人よんで「歩く大地」というくらい、祖国と民衆に根差したアーティスト。貧困や弾圧を激しく憎んだこの人の叫びが、この時代にどれだけのリアリティをもって響くのだろうか... チェ・ゲバラとの交流を持ち、詩人ネルーダに捧げた歌などもあったりして、コミュニスト的反体制イメージの付きまとうこの人だが、苦悩する1個人としてとらえた時、彼は紛れもなく肌の白いブルーズメンである。唄もギターも、シンプル…

アコギスト宣言!!

Sylvester Weaver

2003年12月1日

プロフィール 詳細は不明だが、ボトルネックの達者な戦前フォークブルースギタリスト。当時としてはスタイリッシュだったのだろう、ラグタイムを主にレパートリーにしているようだ。 ディスクレビュー The Slide Guitar '90年に CBS で企画された一連の戦前ブルースシリーズ集で、スライドギターをメインに据えたコンピレーション。他にも Tampa Red、Leadbelly と一流どころがま…

アコギスト宣言!!

富田 健二

2003年12月1日

プロフィール 北海道出身のアコギスト。スティール弦ギタリストには珍しく、クラシックから多くの要素を得ている。クラシックといっても Villa Lobos に代表される近代南米にルーツをもつらしく、その意味ではまるでブラジル音楽を聴いているようでもある。荻窪グッドマンで定例ライブを行っているとのこと。 ディスクレビュー Acoustic Guitar / Solo '97年、オタルナイレコード。北海…

アコギスト宣言!!

Cacho Tirao

2003年12月1日

プロフィール ピアソラの作品に参加していたような気がするのだけど...名実ともにタンゴ界では知られた人らしい。 ディスクレビュー Adios Nonino 表題曲のピアソラの代表曲ではじまり、ラテンの有名曲(「コンドルは飛んでいく」まで入っているがクレジットは何故か、Paul Simon ^^;)ばかり集めた、親しみやすい無伴奏ソロのみの構成。ギターがかなり上手いので聴き応えがある。

アコギスト宣言!!

John Themis

2003年12月1日

プロフィール Windhamhill レーベルの大成功に刺激されてか、一時ヘナチョコなアコースティックレーベルが随分横行した。そんな風に思える CODA レーベルという所からデビューした、アコギスト。コンポーザでもあり、自作曲をストーリーテリング的に組み合わせるのがお好きな様。 ディスクレビュー Sirens '85年に CODA レーベルから。まあ何というのか、下手ではないしメロディアスという特…

Copyright © Mariyudu.net 2021