アコギスト宣言!!

Theo de Barros

2003年12月1日

プロフィール ブラジルのガットギタリストだが、詳細は不明。ジャケットを見るに結構ご年配で「タンゴ」という雰囲気を醸し出しているが、実はソフィスケイトされてはいるがサンバを核にしたギターミュージックを得意とするようだ。 ディスクレビュー Violão Solo '97年、Paulinas-COMEP から。全16曲全てが無伴奏ギターソロの、地味ながらもギター好きのするアルバム。リズムとリードをオーバ…

アコギスト宣言!!

Pedro Bacán

2003年12月1日

プロフィール フラメンコの故郷と言われる、アンダルシアはレブリーハ出身のフラメンコギタリスト。妹はフラメンコ歌手の Inés Bacán。有名なフラメンコ一族の出身で、良くも悪くも実直にフラメンコの伝統を受け継ぐことを旨としているようだ。'97年に若くして自動車事故死してしまったが、このようなタイプのギタリストは少なくなってきているだけに残念だ。 ディスクレビュー Alurican '90年頃の …

アコギスト宣言!!

Seth Austen

2003年12月1日

プロフィール 自国のアパラチアン・トラッドからブルース、ジャズ、果ては東欧のクレツマーまで広くレパートリーを持つ、作曲家兼マルチプレイヤー。 ディスクレビュー Christmas Day In The Morning '84年に Kicking Mule レーベル(そういや、このレーベル今でも存続してるんだろうか?)から出た、クリスマスキャロル集。あ、このジャケット、狙ったなと思わせられますね(^…

アコギスト宣言!!

Amsterdam Guitar Trio

2003年12月1日

プロフィール Johan Dorrestein,Helenus de Rijke,Olga Franssen らからなるクラシックギタートリオ。1978年結成とのこと。レパートリーは、ドビュッシーやフォーレなどの編曲ものが多い。クラシックギターというのはとにかく、楽曲に力のあるものが少ないので、こういうレパートリーをガンガンやってくれる人達が私は大好きである。 ディスクレビュー Plays Mus…

アコギスト宣言!!

Laurindo Almeida

2003年12月1日

プロフィール ブラジル生まれの血をもつ Almeida の音楽を語るときは、やはりボサノバ抜きには語れない。しかし Baden Powell などが生粋のサンバ人であるのを考えると、やはりこの人はジャズなんだろうなぁと思う。スタン・ケントン楽団からキャリアを歩み始め、Bad Shunk らとのユニット LA4 に至る。よくテクニック面で、Charlie Byrd と比較されるが、歌心は完全に Al…

アコギスト宣言!!

Acoustic Mania

2003年12月1日

プロフィール ガット弦の Antonio Forcione とスティール弦の Neil Stacey からなるアコギデュオ。名前から Acoustic Alchemy を連想してしまったが、この二人はかなりの弾き手。Django 系統のジャズがルーツにあるのは間違いないだろうと思うが、その枠を越えた音作りをしている。 ディスクレビュー Talking Hands '97年、NAIMレーベルから。ト…

Copyright © Mariyudu.net 2021