アコギスト宣言!!

Oscar Caceres

2003年12月1日

プロフィール 地味だが、裏返せば正確で冷静な演奏が持ち味のクラシックギタリスト。レパートリーにも現代音楽作品が多いようだ。 ディスクレビュー Leo Brouwer キューバの現代音楽作曲家 Leo Brouwer の作品ばかり集めた小品集。管弦楽との協奏曲も含まれている。アルバムの最後を飾る「舞踏礼賛」は、緊張感に充ちた躍動があり好きな作品である。

アコギスト宣言!!

David Bromberg

2003年12月1日

プロフィール Bob Dylan のアルバム参加で名を馳せた David Bromberg だが、ギターのウデははっきりいって Dylan どころじゃない。Ry Cooder にも通じる職人芸的手腕を持つ。基本的にシンガーなので唄もうまいのだが、いまいち日本での知名度が低いのは Ry や Dylan ほどの「枯れ」がないせいだろうかと思う。速弾きも相当なもので、ブルーグラスばりのクロスピッキングが…

アコギスト宣言!!

Thom Bresh

2003年12月1日

プロフィール カントリーギター・ヒーロー Marle Travis の息子であり、多彩な楽器を弾きこなすマルチプレイヤーとして活躍している Thom Bresh だが、実は15歳になるまでギターよりも俳優やスタントマンとしての日々に明け暮れていたそうだ。実際、父からギターを教わったことは無く、現在の彼のギタープレイは Chet Atkins や Jerry Reed ら多くの先達からの影響が入り交…

アコギスト宣言!!

Luis Borda

2003年12月1日

プロフィール アルゼンチン出身のガットギタリスト。作曲と和声を学び、自らのグループ Borda Trio を率いて南米やヨーロッパを舞台に広く活躍中。カテゴライズするならタンゴということになるのだろうが、多くのコンテンポラリーギターがそうであるように、ジャズや現代音楽を内包する非常に優れたギターミュージックとなっている。変幻自在なハーモニー。切れ味鋭いリズム感覚。ギター好きにイチ推しで薦めたい最高…

アコギスト宣言!!

Claus Boesser-Ferrari

2003年12月1日

プロフィール 詳細は不明だが、アコギの名門 Acoustic Music レーベルを根城に活躍している、白人スティール弦ギタリスト。12弦を多用しており、スゴ腕。 ディスクレビュー TEN '99年、Acoustic Music からの2nd無伴奏ギターソロアルバム。このCDの曲目リストを見たとき、血が逆流しそうになった。だって1曲目がジミヘンの「Little Wing」!! その他にも J.J.…

アコギスト宣言!!

Norman Blake

2003年12月1日

プロフィール Tony Rice と並ぶブルーグラス界のテクニシャン。なのに、何故か Rice より控えめな印象があるのはインテリっぽい風貌のせいだけではないだろう。Bob Dylan のアルバムで共演した経歴をひもとくまでもなく、数多くのコラボレーションを経て現在に至る。ブルーグラス一筋のミュージシャン達とは違った多面性というか柔軟さが、Blake にはある。 ディスクレビュー The Risi…

アコギスト宣言!!

Scrapper Blackwell

2003年12月1日

プロフィール 戦前ブルーズのスター、Leroy Carr とのコンビでギターをかき鳴らしていたのが、この Scrapper Blackwell。華麗なラグタイムのような曲は皆無で、ひたすら泥臭く迫ってくる太い音の重たいリズムと、高音弦からすくい上げるようなストロークのギターはとても個性的。あの Robert Johnson にも影響を与えたというのも納得だ。'35年に Leroy Carr が亡く…

アコギスト宣言!!

Adolfo Beron

2003年12月1日

プロフィール ブエノスアイレスから北西に90Km程に位置する Zárate 出身のタンゴ・ギタリスト。出自は、作曲家や歌手を輩出する音楽一家だったらしい。唄やダンスの伴奏として存分に振るわれたギターの腕前は、切れ味鋭く朗らかだ。 ディスクレビュー La Guitarra del Tango 近年とみに芸術音楽指向になってしまったタンゴだが、この人はあくまで親しみやすく演奏してくれている。一人でリズ…

アコギスト宣言!!

Gianni Bergamaschi

2003年12月1日

プロフィール 詳細は不明だが、温かみのあるスティール弦ギターを奏でるおじさんアコギスト。 ディスクレビュー Sunny '97年、IKTIUSというイタリアのレーベルから。ゆったり軽やかなギターと涼しげなパーカッション。そして波の音や子供の声というSE。とにかくリラックスできる好盤。

アコギスト宣言!!

Pierre Bensusan

2003年12月1日

プロフィール Bensusan が日本でクローズアップされた時は、「Larry Coryell が絶賛」という売り文句つきだったように記憶している。一体どんな早弾きだろうと聴いてみたら、当時の私には全く新しいタイプのギターミュージックであった。Bert Jansch や Doc Watson らに影響を受けたというが、アルジェリア生まれの血のせいか地中海沿岸の匂いが色濃く漂う。 ディスクレビュー …

Copyright © Mariyudu.net 2021