アコギスト宣言!!

Jose Luis Gonzalez

2003年12月1日

プロフィール Segovia 直系の歌心をもつ、愛すべきクラシックギタリスト。その時々の気分がモロに演奏に出るタイプで、乗りに乗っている時のグルーヴは素晴しい。一時、家庭の事情とやらでギタリスト活動を中止していた時期があったが後にカムバックしてファンを安堵させた。もしあなたが美しい音色で奏でられるスペインもののクラシックギターを聴きたいのなら、Jose Luis で決まりだろう。 ディスクレビュー…

アコギスト宣言!!

Juan Carlos Gomez

2003年12月1日

プロフィール 若手のフラメンコギタリスト。少し感傷的で細やかな演奏が特徴か。最近の若年層プレイヤーのようにフュージョンスタイルの演奏は行わない、正統派スタイル。 ディスクレビュー Cabalgando '95年に、Tanidos というレーベルから。1曲めの「Al Son Del Caballo」は、これが Bulerias か!? と思わせるような繊細な曲。全体的にどの曲もしっとりとしたメロディ…

アコギスト宣言!!

Joao Gilberto

2003年12月1日

プロフィール もったりとしたギター、眠気を誘う超甘口のボイス。Joao Gilberto こそボサノバの体現者である。弾き語りが一番似合うプレイヤーであり、ギターに関しても派手なギミックは一切ない。リゾートを連想させがちなボサノバだが、基本的には都市生活に密着した音楽だと思う。現実逃避にうってつけのナンバーがてんこ盛り(^_^)。 ディスクレビュー The Legendary Joao Gilbe…

アコギスト宣言!!

Grant Geissman

2003年12月1日

プロフィール Chuck Mangione を始め、非常に多くのジャズ・スタープレイヤーをサポートしてきたギタリスト。そのせいかどうか、Geissman のギターはとても多角的でジャズギタリストというより「セッションギタリスト」の方が称号としてしっくりくる。しかし、ひょっとしてこの人はインディオの血をひいているのではないだろうか。スライドを駆使したスティール弦ギターでも、東洋人の私の耳に非常に懐か…

アコギスト宣言!!

福島 久雄

2003年12月1日

プロフィール 元、東京ホット倶楽部のギタリスト。Django スタイルを今に伝える、日本では珍しいタイプのジャズギタリスト。元々、このスタイルは半端なテクニックじゃ成立しないので、腕前に関しては推して知るべし。大変優れた弾き手であり、リズムにしなやかに反応するグルーヴ感も素晴しい。最近のアコギムーブメントでは、自閉症的なヒーリングミュージック風のひとりよがりな演奏ばかりが目につくが、こんなトラディ…

アコギスト宣言!!

Fred Fried

2003年12月1日

プロフィール ブルックリン出身の7弦ギターを操るジャズギタリスト。ジャズスタンダードを数多く演奏するせいでもないだろうが、彼のギターは古典的なジャズへの回帰の様に聞こえる。指もよく動くし、小さくまとまっている訳ではないが、聴いていて何故か和めるものがある。 ディスクレビュー Out of My Dreams '94年に、Ballet Tree というレーベルから。ベースとドラムスというスタンダード…

アコギスト宣言!!

Rick Foster

2003年12月1日

プロフィール 本国アメリカでは結構名の通ったクラシックギタリスト。熱心なクリスチャンであることと相まってスピリチュアル(賛美歌)やアメリカントラッド等を専門にしているようだ。教本やテープ等も数多く出版しているそうで、地元密着型と言えそう。奏法的には、一面野暮ったさのような所もあるがアットホームで無理のないスタイル。 ディスクレビュー Season of Joy '85年、Edensong から。タ…

アコギスト宣言!!

Peter Finger

2003年12月1日

プロフィール 驚異的なテクニックとアグレッシブなプレイでアコギファンを魅了し続ける、ドイツのスティール弦ギタリスト。 オーケストラ指揮者を父に持ち、幼少の頃からピアノの腕前は相当だったらしい。ローティーンの頃にギターを弾き始めるが、それがドイツを旅行中だった Stefan Grossman の耳にとまり、彼の主催するレーベル Kicking Mule からレコードデビュー。それ以降はギターを中心…

アコギスト宣言!!

John Fillmore

2003年12月1日

プロフィール 米国出身のフラメンコギタリスト。スペインで Manolo Sanlucar と Paco Pena に師事。'83年にデビューを飾り、その後はイギリスやオランダで活躍しているとのこと。 先入観のせいかもしれないが、ラテン人特有のテカリみたいなものが抜けていて、落ち着いた味わいのフラメンコである。日本人の私には非常に好ましく思えるのだが、スペイン人はこういうの聴いてどう思うのかなぁ。…

アコギスト宣言!!

Boulou & Elios Ferre

2003年12月1日

プロフィール ジャンゴスタイルを伝承するギター一家、Ferret の息子達。父は Matelo Ferret。Bireli Lagrene が同じくジャンゴスタイルを原点としながらアメリカンジャズにどんどん接近して独自色を強めていったのに対し、Boulou 達は様々な音楽スタイルを吸収しつつジャンゴスタイルを発展させているという感じがする。口で言うのはたやすいが、実に驚くべき事をなし遂げつつあるの…

Copyright © Mariyudu.net 2021