アコギスト宣言!!

Leslie West

2008年12月7日

プロフィール 「ハードロック」という言葉は和製英語だと聞いたことがあるが、実際、ラウドで攻撃的なギターロックを指す表現として「ヘヴィメタル」が定着した現在、「ハードロック」は既に死語なのだろうか? 少なくとも筆者の中では、この二つには大きな隔たりがある。ロックが根源的に持つ雑多性や過剰性をそのままに、ヘヴィなサウンド指向を持った一群のロッカー達を一括りで呼ぶ為に生まれた苦し紛れの表現、「ハードロッ…

アコギスト宣言!!

Howard Emerson

2008年12月7日

プロフィール アコギストには、'60年代にティーンエイジを過ごし、当時のロックに大きく人生を左右された世代も多い。Ry Cooder や David Bromberg、Dan Hicks などはその代表だろうが、彼らに関わりがあって、彼ら以上に「ギターマン」な人物の名を挙げろと言われたら、この人 Howard Emerson かもしれない。なにしろ30年以上プレイヤーであり続けながら、ギター講師や…

アコギスト宣言!!

Weber Lopes

2008年11月30日

プロフィール ブラジルはミナスジェライス出身のガットギタリストにして、コンポーザー・アレンジャー。そのプレイは洗練されていて柔和で優雅、まさに所謂「ミナス系」サウンドの好例と言えるものだ。Toninho Horta や Sebastiao Tapajos、Yamandu Costa といった強者達の傍らでプレイしてきた経歴は、常に流れ動き、一定の形を持たない透明な水のように、彼のギターをしなやかに…

アコギスト宣言!!

Justin King

2008年11月30日

プロフィール その卓越した演奏技術と音楽性において、いま最も将来を嘱望されているアコギストの中に Justin King が含まれることは、多くの人が異論を挟まないだろう。実際、彼が奏でるギターは「弾いている」って感じじゃない。弦が、共鳴板が、指盤が体の一部になりきって自由自在に歌い踊っている、そんな感覚が想起されるのだ。米オレゴン州で生まれ育った Justin King は、14歳のときに Ni…

アコギスト宣言!!

Robert Taylor

2008年11月23日

プロフィール Don Ross や Erik Mongrain らの成功のせいだろうか、最近カナダのアコギ界がなんだか「熱い」。この Robert Taylor も、'04年のカナディアン・フィンガースタイルギター・コンテストで優勝した経歴を持つ、カナダの新進フィンガーピッカー。とにかく良く動く指を持つし、ポップな曲を書くわ、ギタリストとして間違いなく一級品なんだが、どこかサウンドが捻くれていると…

アコギスト宣言!!

Derek Bailey

2008年11月23日

プロフィール 一般には馴染みの無いアヴァンギャルド・ミュージックではあっても、例えば John Zorn、Henry Kaiser、Fred Frith といった人脈に食指が動くとんがったロック好きなどであったら、このギタリストには早晩ブチ当たる筈である。フリー・インプロヴィゼンション・ギターの大御所、Derek Bailey だ。彼自身の言葉を借りると、「ノン・イディオマティック・インプロヴィゼ…

アコギスト宣言!!

天満 俊秀

2008年11月9日

プロフィール 天満俊秀は、日本では比較的珍しい、ケルティックスタイルを専門とするアコースティックギタリスト。このジャンルでは、多種のハープギターを駆使するバーチュオーゾ、安田守彦がいるが、音楽的なケルト指向の強さという意味では天満氏こそ邦人ケルティック・ギタリストの第一人者と言っていいかもしれない。さて、この「ケルティック」という言葉、実は結構厄介な表現なのだ。言葉どおりに受け止めるなら、紀元前に…

アコギスト宣言!!

Fareed Haque

2008年11月9日

プロフィール 無国籍かつ浮遊感のあるトランスが魅力の、ジャズ/フュージョンギタリスト。なんでもパキスタン人とチリ人のハーフだとか。幼少の頃からピアノやクラシックギターを叩き込まれたらしく、アシッドしつつもバリバリに知的なところがまた憎い。日本での知名度はいまひとつかもしれないが、彼のコラボ歴を辿ると Dave Holland や Sting、Joe Henderson、Lester Bowie、R…

アコギスト宣言!!

Marcos Gomes

2008年11月2日

プロフィール ブラジルは北東部の伝承音楽、所謂セルタネージャに属する新進気鋭ギタリスト。師匠はなんでも、やはりセルタネージャギターの第一人者である Francisco Araujo らしい。ギターの腕前はというと、もう師匠とクリソツというか、見分けがつかない程よく似ている。農民の生活の中に生まれた素朴な弾き語りを起源とするセルタネージャだが、時代を経るに従って米国カントリーの影響を受ける等、絶えず…

アコギスト宣言!!

Cindy Cashdollar

2008年11月2日

プロフィール アメリカン・ロックシーンでスライドギターを縦横無尽に弾きまくるオンナと言えば、すぐに思い浮かぶのは Bonnie Raitt 姐御だったりするが、知名度こそ及ばないものの女性ではこの人こそ第一人者と言いきってしまいたいのが、Cindy Cashdollar なんである。彼女の場合、唄も歌わない訳じゃないが、専業のスライド・ギタリストであり、ドブロやエレクトリック・スライドは勿論、ラッ…

Copyright © Mariyudu.net 2021