アコギスト宣言!!

大塚 日出樹

2008年3月16日

プロフィール 正体不明。CAT or DIE なるエレクトロニカ・ユニットの中心人物だけど、どうやら写真家でもあるらしい(そっちが本業?)。彼の作り出す音世界は、ギターや木管楽器、その他のアコースティックな楽器の音が、しゅぱぱーんと散らかすように転がっていて、なにやらふくふくとした気分にさせてくれるサウンド・コンクレート。ギタリストという訳でもないのかも知れないが、こういうギターの音は好きだし、ア…

アコギスト宣言!!

Ton Van Bergeyk

2008年3月16日

プロフィール '70年代、クラシックギター・ライクなプレイを鉄弦ギターに持ち込み、David Laibman と共にラグタイム・ムーブメントを興した伝説のギタリストが Ton Van Bergeyk だ。それまでギターで奏でられるラグタイムは、戦前のブルーズギタリスト達が発展させてきた「ラギー・ブルーズ」の流れを汲むものだったので、きっちりベースパートをストライドさせつつシンコペートが小気味よくス…

アコギスト宣言!!

Bjørn Klakegg

2008年2月17日

プロフィール ノルウェーのジャズギタリスト Bjørn Klakegg が奏でる音楽は、(主にECMレーベルによってもたらされた)「北欧ジャズ」というパブリック・イメージを裏切らないばかりか、そこに留まらずにきっちりと時代にリンクした音響的広がりをも持った、ぶっちゃけて言うと極めて筆者好みのサウンドだ。アコースティック・エレクトリックの両刀使いなのは勿論、スライドギターやバンジョー、果ては自作のオ…

アコギスト宣言!!

Paul Gilbert

2008年2月17日

プロフィール ここ数年、Marty Friedman をはじめとして、やたら気さくな人当たりの良いキャラクターでお茶の間を和ませる、超親日メタル系ギタリストが何故か増殖中な訳だが、この Paul Gilbert もそんなひとり(奥さんも日本人だしね)。Racer X ではスウィープを多用した閃光のような速弾きで名を馳せ、Mr.Big ではそれに加えてポップな楽曲をガッチリ支えるバッキングの妙も見せ…

アコギスト宣言!!

Geraldo Vianna

2008年2月3日

プロフィール ブラジルはミナス出身のギタリスト。とはいっても所謂「ミナス系」ミュージシャンではなく、ジャズ/ボッサ系のアーバンなサウンドが身上だ。それもその筈、幼少から Dilermando Reis を聴いて育ち、Baden Powell に道を決定づけられたのだというのだから。'80年代前半にクラシック音楽の作曲家としてキャリアをスタートさせたが、次第にジャズに惹かれるようになり、また改めてシ…

アコギスト宣言!!

Keith Knight

2008年2月3日

プロフィール 南カリフォルニアのフィンガーピッカー。'90年代にはテキサスはオースティンあたりでロックバンドを営んでいたが、年齢とともに興味がルーツミュージックに移ったのか、ここ数年はアコースティック楽器をメインにした活動に移行している。ギターの他にもマンドリンやドブロを器用にこなし、それらを武器にブルーズやフォーク、さらにはケルティックやニューエイジっぽいサウンドと幅広くチャレンジしている。 デ…

アコギスト宣言!!

Rodrigo y Gabriela

2007年12月31日

プロフィール 現在アイルランドで活躍中の、メキシコ出身の男女アコギインスト・デュオ。メンバーは、フラットピックでミュートを織り交ぜた DiMeola ばりの超速ピッキングソロをとる Rodrigo Sanchez と、フィガーピッキング主体のパーカッシヴなストラミングで縦横無尽なリズムを叩き出す Gabriela Quintero。なんでも、二人とも祖国でメタル系ロックバンドを営んでいたが、ロック…

アコギスト宣言!!

赤猫 トム

2007年12月31日

プロフィール 長野県で活動しているギタリスト/シンガーソングライター、ついでにウクレレ弾き。年齢不詳だけど、どうやら和製フォークの洗礼を受けてきた世代らしい。となればギターサウンドも、アルペジオ主体で情緒的に和の旋律を爪弾く、みたいな先入観を抱いてしまうが、ところがどっこいなのである。ガツガツと低音弦をはじきながらストラムを交えて奏でられる、竜巻のようにうねりつつ疾走するアコギ・インストの数々は一…

アコギスト宣言!!

John Jorgenson

2007年10月22日

プロフィール カントリー好きな音楽ファンにとって、John Jorgenson の名は Desert Rose Band の名ギタリストとして身近なものだったし、その後のギタートリオユニットの Hellecasters でテレキャスターを縦横無尽に駆っての活躍も頼もしいものだった。それだけに、2000年以降に彼がアコースティックギタリストとして、しかもジプシースウィングの世界に身を投じたというニュ…

アコギスト宣言!!

Antigoni Goni

2007年10月22日

プロフィール ギリシャのクラシック・ギタリスト Antigoni Goni は、日本にも数回の来日を果たし知名度を上げつつある美貌の逸材だ。女流ギタリストといえば Sharon Isbin が思い浮かぶが、Goni はジュリアード音楽院で Isbin にも師事している。'90年頃から活躍を始め、数々のコンテストで入賞しつつ、世界を飛び回って演奏活動を続けている。レパートリーは、北〜南米の現代ものが…

Copyright © Mariyudu.net 2021